2010年04月03日

民主・山岡氏「国会史上聞いたことがない」(産経新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は2日午前、国会内で開いた同党の国対会合で、自民党の若林正俊元農水相が参院本会議で離席していた青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを押した問題について「学生時代の『代返』は聞いたことがあるが、国の方向を決める決議(採決)で、投票を代わりにするのは国会史上聞いたことがない。歴史的にも非常に大きな汚点になる」と批判した。

 山岡氏はさらに「自民党が組織の体をなしていないことを憂う。やはり二大政党の一翼をしっかりと担っていただき、国会の権威と品位を一緒に高めていきたい」とも述べた。

【関連記事】
若林元農水相が代理投票問題の責任をとって議員辞職 
「代理投票」若林議員に厳しい対応求める方針
若林元農水相に懲罰動議 隣席の投票ボタン押す
代返もできません…携帯の多機能ぶり、依存と紙一重
普天間移設先 「みなさん腹案で動いてる」 首相

元社保庁職員に逆転無罪=共産党機関紙配布-東京高裁(時事通信)
元次官連続殺傷、30日に判決=死刑求刑、小泉被告に-さいたま地裁(時事通信)
小泉被告に死刑判決=元次官ら連続殺傷-さいたま地裁(時事通信)
リアルな設備で運転士体験=鉄道博物館に新シミュレーター-さいたま(時事通信)
「捜査員の労苦に敬意」=銃撃事件時効で国松元長官(時事通信)
posted by サイトウ シゲオ at 00:06| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

線路に下りはねられる、東海道新幹線43本遅れ(読売新聞)

 27日午後4時35分頃、横浜市港北区のJR新横浜駅の東海道新幹線上りホームで、男性がホームの端から線路内に下り、進入してきた広島発東京行き「のぞみ124号」にはねられた。

 男性は腰などの骨を折って重傷。

 神奈川県警港北署の発表によると、けがをしたのは大阪府池田市の無職男性(68)とみられ、防犯カメラの画像などから自殺を図った可能性が高い。事故で同新幹線は上下線43本が最大約40分遅れ、約3万8000人に影響した。

板橋区役所で電話不通 交換機の故障か(産経新聞)
<性同一性障害>手術ミスで和解 説明の不備認める(毎日新聞)
地域貢献加算、留守電による対応も可―厚労省が解釈(医療介護CBニュース)
都内最大級 暴走族の「大田連合」壊滅状態(産経新聞)
白バイ追跡で激突のバイク男性が死亡 東京・足立区(産経新聞)
posted by サイトウ シゲオ at 13:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。